会社概要

ビジョン

だれでも簡単に使える産業用ロボットを世界に
  • KiQRoboticsTop
 
Pain
多くの製造業では、
「省人化」
に対してのロボット導入がなされていません。
 
Backdrop
「少子高齢化・労働人口減少」
の社会問題に対応するために
ロボットや自動化システムへの期待が高まっています。
 
Issue
ところが、これまでの産業用ロボットは
「生産性向上」
のための大量生産に活用されるケースが多く、
高い導入コスト・専門技術者の必要性などが
ロボットを導入する上での課題となっています。
 
Solution
当社は、低付加価値労働の自動化による
「省人化」
を目指し、これまで人にしかできなかった
多くの作業をロボットで行うことを可能とする
「汎用ロボットハンド」
による自動化パッケージを提供します。
 

会社概要

会社名 KiQ Robotics 株式会社(キック ロボティクス)
役員
代表取締役 CEO (最高経営責任者) :滝本 隆
取締役 COO (最高執行責任者) :西田 健
取締役 CMO (最高マーケティング責任者) :國本 研一
取締役 CTO (最高技術責任者) :森田 賢
社外取締役 :坂本 剛
監査役 :森藤 大帆
設立 2019年4月25日
事業概要 産業用ロボットに関する機器の研究・開発・販売
所在 【本社】〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1AIMビル6F
(COMPASS小倉内)
【小倉 Lab】〒802-0001
福岡県北九州市小倉北区浅野1-3-1
【戸畑 Office】〒804-8550
福岡県北九州市戸畑区仙水町1-1
九州工業大学 総合研究1号棟 755号室

メンバー

Founders
TakashiTakimoto
滝本 隆
代表取締役 兼
CEO (最高経営責任者)
大阪大学大学院 博士後期課程 修了
博士(工学)
北九州高等専門学校 准教授、
合同会社 Next Technology 代表、
同高専 特命教授を経て、現職
詳細なプロフィールはこちら
TakeshiNishida
西田 健
取締役 兼
COO (最高執行責任者)
九州工業大学大学院 博士後期課程 修了
博士(工学)
九州工業大学大学院准教授、
同大学院 特任教授を経て、現職
詳細なプロフィールはこちら
 
Officers
KenichiKunimoto
國本 研一
取締役 兼
CMO (最高マーケティング責任者)
機械導入専門商社営業のプロフェッショナル
国内はもとより世界的な商流人脈を有する
株式会社山善、前田機工株式会社 代表取締役を経て、現職
MasaruMorita
森田 賢
取締役 兼
CTO (最高技術責任者)
東北大学大学院 博士前期課程 修了
修士(情報科学)
九州工業大学大学院 博士後期課程 在学
株式会社安川電機を経て、現職
詳細なプロフィールはこちら