たった2枚の写真で作業を自動化できるロボットパッケージ

※詳細については、こちらの特設サイトをご参照下さい

誰でも、すぐに、工場を


柔軟ハンド

多様な対象物を把持

様々な形状の対象物を、「調整無し」かつ「指先交換無し」で次々とハンドリングします。

10gから2kgの異形状物を把持
カード、生卵、ペットボトル(500ml)、溶けかけの氷を把持

簡単に取り換え可能な指先

「ワンタッチ機構」かつ「工具なし」で簡単に指先を交換できます。把持対象物に合わせて付け替えたり、消耗した指先のメンテナンスなどにご活用いただけます。

工具なしでワンタッチ付け替えが可能

柔軟ハンドの秘密

柔軟ハンドの開発には、様々なノウハウが詰め込まれています。KiQ のハンドが備える特長とその原理を、動画でご視聴いただけます。

柔軟ハンドの耐久性能と柔らかさの秘密

センサとの連動を容易に

センサに誤差が混入しても、柔軟ハンドがそのズレを吸収してくれます。これにより、安価なセンサで様々な作業を実現できます。

柔軟ハンドはセンサを選ばない!

動作計画

自律的に障害物を回避

把持対象物、環境中の障害物、ロボットやハンドの構成を考慮して、目標地点まで衝突しないような動作を、ロボットが自分で計画し、行動します。従来のロボットで求められていた「ティーチング作業」が不要となります。

手先に装着されたセンサで物体や障害物を認識→自動で経路を生成
センサで環境を認識している様子